情報収集の鉄則 = NET SURFING(ネットサーフィン)
◆◇◆ 気になるWORDは、CLICK & SEARCH ◆◇◆
有名サイトだけが情報源じゃない! LINKの波に乗れば、意外な情報をGETできる! 右サイドバーにあるLINK「Another BLOG」は、本ブログのサブブログになっております。よろしければ、こちらもご覧になってください。⇒⇒⇒⇒⇒

2010年02月03日

興味深い設定





侍戦隊シンケンジャー全曲集 (完) 秘伝音盤 歌の天下統一

 
今度の日曜日で最終回を迎える 「 侍戦隊 シンケンジャー 」。

今年に入って、面白い展開に。


元々、今までのスーパー戦隊シリーズと違い、設定が変わっています。

それは、リーダー的存在であるレッドの立場。

今までのものは、しっかりタイプや変わり者タイプなど性格は様々なものの、ムードメーカーであり、チームを引っ張る存在。

リーダー的ではあるが、「みんな仲間」という感じ。


しかし、シンケンジャーは違う。

まず、シンケンレッドに変身する、「 志葉 丈瑠 (しば たける) 」 は、志葉家十八代目当主。

そして、それ以外の、ブルー、ピンク、グリーン、イエローは、殿様であるレッドに仕える家臣。

仲間ではなく、家来。


こんな設定で進んでいたのですが、最終回を目前にし、新たな展開に。

1/3放送の 第四十四幕 「 志葉家十八代目当主 」 で、18代目を名乗る女の子が登場。

1/10放送の 第四十五幕 「 影武者 」 では、タイトルの通り、今まで18代目当主と名乗っていた丈瑠は影武者で、本物の当主は薫と判明。

前回1/31放送の 第四十八幕 「 最後大決戦 」 では、丈瑠を薫の養子にし、19代目当主とし、元鞘。


レッドは偉くて、それ以外は家臣。

しかもずっと戦ってきたのが影武者で本物ではない。

更に、2人とも変身できるので、レッドは2人。

最後には、影武者を養子にするという、子供番組では考えられない離れ業。


ゴーオンジャーも中々でしたが、シンケンジャーもよかったです。


bnr_shin-vs-go.jpg

侍戦隊 シンケンジャー VS ゴーオンジャー 劇場BANG!!

そう言えば、今年のスーパー戦隊VSシリーズは、中々よかったですよ。

シンケンジャーの最終回と合わせてご覧くださいw



【 応援のお願い 】
  あなたの一票で、当ブログのランキングを押し上げてください。
  下記バナーをクリックするだけで投票完了です。(1日1票)
         1クリック  ⇒⇒⇒⇒⇒  ブログランキング・にほんブログ村へ


 最後まで、ご覧頂き、誠にありがとうございます。
posted by 内藤 knight 隼人 at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【お気に入り】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140257738

この記事へのトラックバック
みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ